Martin Wash FAO
Background
Background Mobile
main logo
main logo

海外トップ大学が

求める学生とは

スタンフォード元入学審査官マーティン・ウォルシュによる、"合格"を勝ち取る学生とその理由を纏めたQ&A集をダウンロードしよう!

出願に関する全ての疑問にお答えします!

数多くの出願書類の中から、入学審査官たちはどのように合格者を決めているのでしょうか。どんな人が合格通知を貰えるのでしょうか。トップ大学の入学審査オフィスの裏側を大公開!

Q&A集の内容:

入学審査官が求めているものとは?

審査官の最終リストまで辿り着くための、出願者が満たさなければいけない「3つのハードル」を伝授。

どんな課外活動が響くのか? 

入学審査官の、課外活動を評価する基準「インターレクチュアル・バイタリティー」とは何かを知ろう。

実際、本当に競争率が高いのか?

過去数年間で競争率がどのように変化してきたのか、そして何故完璧なアプリケーションを作り上げることがこれまで以上に重要であるのかをマーティンが教えます。

完璧なエッセイとは?

入学審査官に響くエッセイ、マーティンが個人的に今まで読んできた中で一番良かったエッセイも公開!

大学受験にコロナの影響はあるのか?

このような状況だからこそ、これから出願を控える学生はどうやって前向きにインパクトのある活動に取り組み、どのように心に残るようなアプリケーションを作り上げていくのかを学ぼう。

"専攻未定"で願書提出はOK?

 ”専攻未定”で出願することは有利なのか。それとも入学審査官は、出願者が何を学ぶのか、どこに向かっているのかを知りたいと考えているのか。志望大学のリサーチ、情報が鍵となる理由を説明します。

SAT and ACT

これらの試験は、入学審査においてどれほど重要なのでしょうか?マーティンはコロナ禍での影響についても説明します。

自己分析が重要って本当?

そうです!あなたが大学に何を齎すのか、アプリケーションはあなた自身を表現する場所です。あなたならではのアプリケーションを作り上げていく大切さを、マーティンが教えます。

マーティン・ウォルシュとは?

教育のプロ&経験豊富なスタンフォードの元入学審査官

Why Are Crimson


専門家からのアドバイス

スタンフォード大学では審査官チームの副部長を務め、サンタクララ大学では入試担当ディレクターを務めてきたマーティンは、15年間にわたり、出願書類を評価し、学生が最終的な入学目標を達成できるようカウンセリング指導を行ってきました。
サンタクララ大学(歴史学)、サンフランシスコ州立大学(教育学)、カリフォルニア大学(法学)の卒業生であり、Crimson Educationのイベントでも定期的に講演を行っているマーティンは、出願プロセスの複雑さと、それがどれほど競争力の高いものであるかを理解しています。

Build the perfect university application list for you and maximise your chances of admission

Fast track your Common Application prep to become competitive in the 2020/21 application round

Nail your extracurricular profile and personal statement in a unique year where mandatory testing has been abolished

Hear from other successful Crimson students

Max didn’t start the US university application process until his final year in high school, but working with Crimson he gained admission to his dream school, the University of Chicago.

Review Img

“My mentors were great, especially my essay mentor who made himself available 24/7. I didn’t think admission to UChicago was possible, but thanks to the tireless support of my Crimson team, I was accepted.”

Max S.

Crimson's Success

The words of brilliant Crimson students who achieved their dreams working with us

460+
Offers to the world’s best colleges
38
Offers to Oxford & Cambridge
133
Offers to Ivy League colleges
$45M
Worth of scholarships (USD)

Crimson's Success

The words of brilliant Crimson students who achieved their dreams working with us

banner-image
play
review

Crimson のサポートとは

Crimsonの講師やメンター、ストラテジストはトップスクールの在学生や出身者から構成されています。(アイビーリーグ、スタンフォード、MIT、シカゴ大学、UCバークレーなど)
チームで一丸となって、生徒一人一人の海外大学合格に向け、戦略的かつ包括的にサポートを行います。

city

Crimson のサポートとは

Crimsonの講師やメンター、ストラテジストはトップスクールの在学生や出身者から構成されています。(アイビーリーグ、スタンフォード、MIT、シカゴ大学、UCバークレーなど)
チームで一丸となって、生徒一人一人の海外大学合格に向け、戦略的かつ包括的にサポートを行います。


Crimson 生の実績:

    270 アイビーリーグへの合格

    1,400+ USトップ50大学への合格

    400+ トップUC大学への合格(UCLA、UC Berkeleyなど)

    115+ 世界トップの STEM 大学(MIT、スタンフォード、ジョージア・テック含む)への合格

    99 オックスフォード、ケンブリッジ大学への合格

    600+ 英国トップ10大学への合格

Crimson 生の声

米国トップ大学に合格したCrimson 生の声を聞こう。

Sam T.
ハーバード大学2024卒予定(イェール大学にも合格)

“サポートしてくれたCrimson チームのスタッフ達は、僕と同じように実際に大学出願を経験しており、出願プロセスを深く理解していました。合格までに心強いサポートに感謝しています。”

Bluebelle C.
イェール大学2024卒予定(オックスフォード大学にも合格)

“私のCrimsonチームは最高で、いつでも -これからイェールに入学してからも- 頼れる存在です。Crimson のサポートは、一人ひとりにパーソナライズされており、いつも丁寧で、信頼のおけるものでした。

Fresh
ハーバード大学2024卒予定 (スタンフォード・ケンブリッジ大学にも合格)

Crimsonのサポートを通して、他のどこでも得ることのできない『自信』を付けることができました。また、Crimson は出願の真の専門家であり、僕たち生徒を第一に考えサポートしてくれるので、安心して出願することができました。”

2018 Judging Panel
CRIMSON EDUCATION CEO

Co-founder and CEO of Crimson Education. Jamie applied to the top 25 universities in the world and gained acceptance into all of them. Jamie was named 2016 Young Innovator of the Year by the NZ Innovation Counil. This year Jamie featured in Forbes Asia 30 Under 30 - Consumer Tech.

2018 Judging Panel
CRIMSON EDUCATION CEO

Co-founder and CEO of Crimson Education. Jamie applied to the top 25 universities in the world and gained acceptance into all of them. Jamie was named 2016 Young Innovator of the Year by the NZ Innovation Counil. This year Jamie featured in Forbes Asia 30 Under 30 - Consumer Tech.

2018 Judging Panel
CRIMSON EDUCATION CEO

Co-founder and CEO of Crimson Education. Jamie applied to the top 25 universities in the world and gained acceptance into all of them. Jamie was named 2016 Young Innovator of the Year by the NZ Innovation Counil. This year Jamie featured in Forbes Asia 30 Under 30 - Consumer Tech.

2018 Judging Panel
CRIMSON EDUCATION CEO

Co-founder and CEO of Crimson Education. Jamie applied to the top 25 universities in the world and gained acceptance into all of them. Jamie was named 2016 Young Innovator of the Year by the NZ Innovation Counil. This year Jamie featured in Forbes Asia 30 Under 30 - Consumer Tech.

2018 Judging Panel
CRIMSON EDUCATION CEO

Co-founder and CEO of Crimson Education. Jamie applied to the top 25 universities in the world and gained acceptance into all of them. Jamie was named 2016 Young Innovator of the Year by the NZ Innovation Counil. This year Jamie featured in Forbes Asia 30 Under 30 - Consumer Tech.

2018 Judging Panel
CRIMSON EDUCATION CEO

Co-founder and CEO of Crimson Education. Jamie applied to the top 25 universities in the world and gained acceptance into all of them. Jamie was named 2016 Young Innovator of the Year by the NZ Innovation Counil. This year Jamie featured in Forbes Asia 30 Under 30 - Consumer Tech.

partners
partners

元入学審査官マーティン・ウォルシュが送る

Q&A集をダウンロード!

以下のフォームをご記入ください。

無料Q&A集から、米国トップ大学への合格を得るために必要なことを学ぼう!